2012年03月23日

ずっと雨…

山陰地方 ずっと雨です。

晴れた日って数少ない…
なんだか気分がすぐれません。

お宅の愛犬ちゃんたちは 雨の中散歩に行きますか?
うち ハッキリ言ってワンコの都合で動きません(笑)
催促吠えにつながるので私の都合で動いております。

しかし自分の娘っ子達にはこんなに厳しいのに
お客様のワンコには何故か甘やかしてしまいます。わーい(嬉しい顔)

外でしかオシッコしないのよ〜って良く聞きますが、
台風の時とか大変じゃないですか?
うちはその点 皆家か外の臨機応変でやってます。
お散歩の時間も決まってないので 毎日行くとも限らない…
可哀そうって思われるかもしれませんが わんこが時間で
ほら!散歩の時間! ほら!ご飯の時間!って管理する方が
ストレスなんですよ…なんで人間は催促しないと出来ないかなぁ〜
なんてやってるうちに 家の所有権をワンコに取られてしまうのです顔(え〜ん)
人間でもそうじゃないですか?仕切るよりは頼もしいリーダーがいて
全部管理してもらう方が楽でストレスフリーじゃないですか?
ワンコがリーダーで生活の管理をしちゃうとストレスで毎日イライラ
言葉が通じないので余計に 噛む 吠える等の行動に出てしまうんでしょう…
うちの母がいい例ですね顔(イヒヒ)
1番私 A番ワンズ 3番母 の順番で成り立ってるようで
母の動きにいちいち 長女が吠えます。
まだ 母がワンズに毅然と出来ず吠えるから静かにさせるために要求に
答える…ワンズは見抜いてますよ顔(イヒヒ)
うちの娘っ子たちは お母ちゃんは怖いけどばあちゃんはチョロイって
言ってますよ…顔見れば分かる(笑)

毎日行くって物凄い事です。
飼い主様の努力ってすごいって思います。
運動不足のワンズは心もくずれますので運動はやっぱりオススめGood

うちは…運動不足気味だなぁ〜
ずっと雨 ずっと雪 ずっと私の体調が悪い等…
春になったら いっぱいお出かけしようかな黒ハート

082.JPG

ニックネーム アンジェラ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

友達の保護ワンコ

先月ですが 友達がワンコを保護しました。
境港市の高松町の高松駅近くのコイン精米所の所で赤い首輪が
古くなって茶色い様な首輪でノミ取り首輪も一緒につけてます。

友達も事情があり長くは保護出来ない状態です。
私も居候状態なもので 増やす訳に行かず…
このままだと保健所と言う事になるかも知れません。
どなたか見覚えないでしょうか?
里親様も募集してます。

見覚えある 里親になっても良いよって方いらしたら
ご連絡ください。

保護犬.JPG2.JPG


保護犬3.JPG


保護犬.JPG


早くお家が見つかりますように…

ニックネーム アンジェラ at 19:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

ハウスの話

しばらく お待たせしました。あせあせ(飛び散る汗)
何故か このページに入る事が出来ず…更新してませんでしたが やっと入れました。顔(笑)

ハウスの利点でしたよね。
まず 移動手段。車やバス・タクシー等ハウスに入れれば乗れます。
そして ワンコもハウスに入ってる方が安心して過ごせます。
ストレスなんじゃ?って思うでしょ?
とんでもない。見えてないから気にならない。
ハウスは安全って知ってるから怖くない。顔(笑)
そして お家での留守番でもハウスなら地震で物が落ちてきてもパニックで
走り出す事もない。
家から飛び出す事もない。
実際 震災の時にハウスに入ってなかった子で逃げ場に困ってパニックになってしまった子もいるそうです。
たとえば パニックになって少しでも地震で扉が開いて外に逃げれるとしたら?何処かに行ってしまって家にいないかも…
後 夏場に留守中家の中でフリーにしてた子が遊んでる間に狭い隙間に入り込んでしまい暑くて水も飲めず熱中症で亡くなってしまった子もいるそうなんです。飼い主さんが帰って来た時には変わり果てた姿なんて事も現実に起こるんですよ。

車で膝の上に載せて運転されてる方も見かけます。
実際私の家の前で交通事故を起こした方は車の中でワンコがパニックに
なってました。
幸い怪我はなかったようですが…
救急車を呼んで ワンコは預かりますって運転手さんに告げた物の
なぜ こんな不安定な事をするだ!と怒りに変わりましたが…
その後奥様らしき方が来られてワンコをお渡ししました。
一言言ってやろうかと思ったけど ご主人もこんな状態で今言っても無理か…って事で言いませんでした。
私のブログを見てる方でワンコを車でフリーにしてるって言う方 ハウストレーニングしてください。
自分はシートベルトしてワンコはフリーって放り出されるのはワンコです!
怪我するのもワンコです。
ワンコを飼うなら ワンコの安全も考えてあげてください。
可哀そう…それが本当に可哀そうな事なのか?実はその方がワンコに取って幸せだったという事は沢山あるんです。
ご自分の大切なワンコの幸せと健康を守ってあげれるのはあなただけなのですから…

109.JPG

この笑顔 護れますか?
ニックネーム アンジェラ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする