2011年11月18日

シュナウザーって…

風邪治ってきました。グッド(上向き矢印)

最近思うのですが…シュナウザーって不思議な形で寝るんですね。
ずっと名犬ラッシーに憧れて飼ったシェルティは犬らしい犬犬(笑)
シュナウザーはangeのお手入れを自分でやりたいと独学で勉強し始めてトリマーと言う道を今更ながら選んだ私がカット犬種でシュナウザーのてんしを迎えたのですが…
これが とても個性的顔(笑)
犬らしさが無い(笑)猫の様な子猫(笑)のような人間的なところもあり 始め反対していた母の心をわしづかみハートたち(複数ハート)
感情表現が豊かすぎる犬(笑)

一人暮らしで迎えた時は生活がかかってて必死すぎてそこまで彼女との繋がりを感じなかった…バッド(下向き矢印)
angeのほうがべったりで繋がりがあり、てんしは猫のように澄ましてる子だなぁって思ってました。
狭い家の中で探すと机の下の狭い所で寝てたりと甘えてくる事の無い子…
なんだか寂しいなぁ〜って思ってたんですが、学校を卒業して実家に帰ると母に甘える甘える…あんな姿見た事無いって事を物凄く目撃して今やばあちゃん子と化してしまいましたバッド(下向き矢印)
甘えるのは、ばあちゃんに。私には具合が悪いとかお散歩とか遊ぼうとか言ってきますが、いままではそんなに感情表現する子ではなかったのが最近すごい。
やっと彼女との繋がりを実感し始めました。黒ハート
私にも余裕が出てきたからかな?
二人ともホントに可愛い娘です。

でもシュナウザーの足ってどうしてこんな形になるんだろう…
angeはならないのに新鮮すぎてたのしい顔(メロメロ)
PAP_0372.JPG


PAP_0138.JPG

「何みてるでつか?むかっ(怒り)

ニックネーム アンジェラ at 21:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この足、この足、我が家も良くします。
特にもっ君が・・・
どうしてなんでしょうかネ。
他の方ブログを見ると、シュナちゃんがこんな恰好で寝ている写真が載る事があります。
ちぃ君を我が家に迎えるきっかけになったのは、まさにこのポーズでした。
生まれて数カ月の仔犬を見に行った時、親子でこんな姿で横たわるのを見て
ほぼ決まっていたフレブルへの想いが・・・昔、共に暮らしたシュナへものすごい勢いで戻って行った事を思い出します。
ハイexclamation 手(パー)
Posted by ちぃ君&もっ君のパパ at 2011年12月13日 10:52
不思議な足ですよね〜わーい(嬉しい顔)
そこが 可愛らしいと言うか…
この足に惚れこまれたんですね。(笑)
私はてんしを迎えて初めて見ました顔(笑)
二人の違いに毎日楽しいです。
もしちぃ君がフレブルだったら…ぱぱさんのお手入れ熱はどこに注がれたのでしょう…
あの鼻のシワですかね…
Posted by ちぃ君もっ君ぱぱさんへ at 2012年03月11日 18:23