2011年11月20日

ハウストレーニングしてますか?

おうちのワンちゃんは、お留守番の時どうしてますか?
車でのお出かけの時はどうしてますか?

ハウストレーニング!これって絶対やって欲しいです。Good

なぜ?って思いますよね…
一番の理由は 最近の震災についてです
震災の時 ほとんどのワンコは避難所に入れてもらえない現実がありました。
ここで ハウストレーニングをしていてハウスでお留守番を出来る子なら多少近くに置いてもらえる事もあるそうです。
それに避難してる場所にはいろんな方がいて 犬好きばかりとは限りません犬(泣)
そんな不安定な場所にいるワンコは少しでも落ち着けるクレートにいればワンコのストレスも少し解消出来ます。
狭い所はかわいそうって言われますが、元はオオカミ
狭い所で的に襲われずに ゆっくり眠れるところが好きなんですよ。

うちの子は昼間は 居間で寝てますが気がつくと勝手にハウスで寝てます顔(笑)
angeは小さい時に何かあって非難する時はハウスに入ってました。
たとえば 掃除機とか。。。私に怒られた時とか。。。顔(え〜ん)
そうやって非難する事ができる場所があるって良い事なんですよ〜

たまに普段でも勝手にお昼寝で入ってる事がありますが…顔(笑)

明日も クレーとのお話をしますね。

最近 お店をオープンしたら ちと疲れ気味で。。。
早く体調を元に戻さなくては…
こうやって少しずつお話出来るのも良い事です。
そのうち 歯磨きとか食品とかいろんな話を伝えていきたいと思います。

うちで扱ってる商品とか〜(笑)
後は気軽な日常のお話ね。
見てる人があるのかは不明ですが…私の記録として書いていきたいな
こうして 最初に書いた事とと勉強が進むにつれて増えてく知識きっとどこかで矛盾も出ると思うけど、正しい事を見極めて信じた物を書き留めてみたいと思います。
PAP_0070.JPG

ニックネーム アンジェラ at 20:54| Comment(0) | グルーミングとケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

毛玉について

今日は とっても疲れて更新するのもままならず…
話題が無いので 毛玉について犬(笑)

ずっと前私が埼玉のサロンで研修させてもらった時 飛び込みのお客様がきたんです。
子犬のプードルを連れたお客様。
その方は、トリミングに出すのだからと毛玉を放置…顔(汗)
多分トリミング代を浮かすためにご自宅で洗った模様…
プードルの毛質は特殊なので自宅で洗って乾かすにはちょっとしたコツがいるんですよ〜顔(え〜ん)

で 毛玉なんですけどね、飼い主さんは毛玉をなんともないと思われてるようでしたが、これってワンコにとっては結構ストレスになるような原因を招くんです。
毛玉の下の皮膚がかゆくて掻いても爪が引っ掛かるし、毛玉の下にはなかなか届かず…人間でもイライラしませんか?
しかし その方毛玉が可哀そうだから全身短くバリカンしてって注文の上爪を思いっきり短くしてくれって言われたんですよ。
知ってますか?ワンズの爪には神経があり、血が流れてます。
ばっつり根元近くまでなんて 鬼ですかっ!ふらふら
冷静にオーナーさんが説明をされてちょっとワンズには申し訳ないが少しずつ短くしていくという方法をお客様に提示して了承をもらいました。
冷静に考えてみてください。人間の爪には血が流れてないですが、深爪したら痛くないですか?
ワンズもそれなりに痛みを感じるんですよ。

トリミングが嫌いな子って 結局爪切りと耳掃除が嫌いなんですよね。
あと毛玉を取るの…たらーっ(汗)
ワンズが大好きで目指した仕事…結構嫌われる仕事なのね〜顔(なに〜)
と言う事でワンズにストレスのないトリミングを心がけていきたいのでそれには飼い主さんのご協力が必要なんです。Good
で私のサロンでは時々勉強会をしようと考えてます。
そのためには、私も日々勉強です。

皆さんからの疑問質問あれば受け付けます。
私と一緒に勉強しませんか?顔(笑)

079.JPG

ニックネーム アンジェラ at 21:49| Comment(0) | グルーミングとケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

家でグルーミングしてますか?

皆さんのワンちゃんはシャンプーしてますか?
ワンズのグルーミングはホントは自分でケアしてるんですよね…
シャンプーなんてワンズはホント有難迷惑たらーっ(汗)ってとこなんですよ。
そんな事を仕事にしてしまった私…しかし!深く知ればワンコの為なんです。

一緒に住んでて家が犬臭いからとかそんな感じでシャンプーの回数をきめてませんか?
昔のワンズは短命だった…きっと病気の発見が遅かったりそこまでワンズの事をみんなが勉強する事が無かったんですよね。

今や 常識Goodワクチンに狂犬病・フィラリアこれだけでも寿命は延びますよね。
しかし!!寿命が延びても健康でなくてはワンズの幸せは遠い顔(汗)
その健康を維持するためにボディチェックとコミニケーションを取るのが毎日のブラッシング顔(笑)
これって意外と重要Good
体を触れるワンズ犬(笑)これってご主人さまを信頼してるから黒ハート
そんなワンズは隅々をブラッシングしながら今日の体のチェックをします。
お散歩でけがをしてないか?爪は伸びてないか?ノミ・マダニはつけてないか…
そしてそれはワンズの健康につながります。顔(笑)
人間だってそうですよね。
爪が長ければお散歩中に爪が引っ掛かったりして折れて流血騒動につながりますし、しこりがあったら、早期発見exclamationノミがいたら早期発見で苦しむ時間は短縮出来るのですから…
ご自分のワンズの体調をしっかり見てあげましょう。
もし トリマーさんにお願いするのならいつもの様子を伝えてください。
家でタップリコミニケーションを取ってくださいね。
それにグルーミングはトリミング料金の節約ににもなりますよ。顔(メロメロ)
毎月出せない 人間より高いもの!ってよく言われます。
でも人間は毎日シャンプーしますよね。ワンズはお外で砂ぼこりのまま…せめて家ではタオルで体を拭くとかブラッシングをお勧めします。
トリミングに出すのだからと毛玉だらけで来る方もいますが、毎日お手入れすれば、その毛玉料金でお茶出来ちゃいますよ。
高いわ〜って言うのは飼い主さんの手抜きの結果だと私は思うんですよね。
毎日、ブラッシングして体調チェックしてコミニケーションが取れて良い事づくめですよね。
毎日が無理でもこまめにしてみてください。
絶対誰も損しないとおもいますよ〜Good
私は…毎日出来ず こまめにしてますがボディチェックは欠かせません。
こんなことで病院に来るのか!!って言われるくらい些細な事で病院行ったりします。顔(汗)


今日の画像は全然関係なしです(笑)
PAP_0074.jpg


ニックネーム アンジェラ at 23:10| Comment(0) | グルーミングとケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする